たるみ解消ガイド TOP → 食事でたるみを改善 たるみ防止成分

たるみ防止成分

顔のたるみを防ぐためには、「コラーゲン」や「エラスチン」、「ヒアルロン酸」等を積極的に摂ることが大事になってきます。コラーゲンは鶏肉や豚・牛肉など、動物性のものから。エラスチンは手羽先や煮魚などから摂ることが出来ます。ヒアルロン酸は魚の目玉・ニワトリのトサカなどに含まれていますが、これらは一般的な食材ではないため摂りにくいかと思われます。比較的身近な食品だと、豚足やフカヒレにも含まれています。ですが特に多くヒアルロン酸が含まれている魚の目玉に比べれば、やはり含有量は少なめです。ヒアルロン酸を補給する場合は、サプリメントを摂取するのが一番良いかもしれません。もしくは、健康食品などに含有しているものでも良いです。

たるみを防止するのに有効な成分であるコラーゲンですが、これはヒアルロン酸と一緒に摂取すると更に有効です。コラーゲンとヒアルロン酸はどちらも肌を保湿する効果があり、またどちらも年齢と共に減少していくという特徴も同じです。体内のヒアルロン酸が減ってしまうと肌が弾力性を失っていき、乾燥してしまいます。するとコラーゲンの質も変化してしまうため、肌に悪影響を及ぼしてしまうのです。コラーゲンを摂取するだけでなくアミノ酸も補給し、また逆にアミノ酸だけを摂取せずにコラーゲンも補給するようにしましょう。サプリメントなどで補う際は、最初からコラーゲンにアミノ酸が入っているものを選ぶのが効果的です。

食事でたるみを改善


不用品回収を岐阜
不用品回収を岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!

アピドラ 添付文書
アピドラの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

社章作成
http://www.pokers.jp/cb/cb.htm