たるみ解消ガイド TOP → 二重あご対策 二重あごの対策法

二重あごの対策法

二重あご対策には、やはり顔のストレッチが大切になります。表情筋が働いていないことによって脂肪が燃焼できず、たるみが発生したり、顔に脂肪がついたりしてしまうのです。表情筋を鍛えなければ二重あごはどんどん深刻になりますから、必ずストレッチを心がけるようにしましょう。顔のストレッチ方法に関しては、当サイトの「マッサージで改善」の欄にある「表情筋エクササイズ」と「あいうえおストレッチ」の項目で紹介しておりますので、合わせてご覧ください。またリンパ液が円滑に循環していないことで二重あごに繋がることもあるため、リンパ液を円滑に循環させるための「リンパマッサージ」も有効です。基本的にほとんどのマッサージ・エキササイズ・ストレッチは二重あご対策に効果的ですので、積極的に行うようにしましょう。

二重あごは顔だけでなく、首周りの筋肉・血行も関係しています。首は人体にとってデリケートな部分ですので、あまりきつくマッサージせず、優しく揉みほぐすのが良いでしょう。他にもストレッチ方法としては、大きく頷くような体勢で首の後ろの筋肉を伸ばし、そのまま十秒ほどキープしてからゆっくりと戻します。そして今度は逆に思い切り上を見上げるようにして、あごの下の筋肉を伸ばすようにしてその体勢を十秒ほどキープし、同じようにゆっくりと戻します。これを一日に数回ほど繰り返すだけでも、首周りの筋肉は鍛えられ、血行は良くなってきます。

当サイトで紹介している様々なたるみ対策も、二重あご対策に直接役立ってくるものですので、合わせてご覧になってみてください。

二重あご対策


白衣 ケーシー
白衣のケーシーなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

大判ポスター(同人・学会)の激安印刷|ディプリーズ楽天市場店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/dpris/