たるみ解消ガイド TOP → マッサージで改善 リンパマッサージ

リンパマッサージ

たるみを改善するには、リンパマッサージが有効です。リンパマッサージは自宅で手軽に出来るマッサージですので、継続しやすいのが特徴です。やり方としてはまず、人差し指をこめかみにあて、薬指を使って鼻先に向けて軽くマッサージしていきます。これを10回から20回繰り返し、その動作、鼻先から頬、頬から顎へと徐々に移動させていきましょう。

リンパマッサージというのは、簡単に言うと体内の「リンパ液」を円滑に流れるよう促すマッサージのことです。リンパ液の働きは人体にとって重要なもので、冷え性・血行障害、また免疫機能を補助してくれたりと、様々な部分で活躍してくれます。しかしながら日々の生活習慣をおろそかにしていたり、ストレスを過剰に溜めたりしていると、このリンパ液の流れは悪くなってしまうのです。このため現代人はリンパ液の循環が円滑でないことも多いため、マッサージなどで循環を促進させなければならないのです。

また、リンパ液は恒常的に運動をしていると上手く流れやすくなるため、マッサージだけでなく日々の運動習慣も改善すると良いでしょう。リンパ液が円滑に循環することで、たるみやむくみを改善する美容面においても、また免疫力を上昇させるため健康面においても高い効果が望めるのです。逆に言えばリンパ液が円滑に循環していないと、美容面でも健康面でも様々な悪影響が出てくるということですので、日常的にリンパマッサージをするよう心がけたほうが良いでしょう。

マッサージで改善