たるみ解消ガイド TOP → マッサージで改善 たるみとほうれい線

たるみとほうれい線

ほうれい線というのは、小鼻の脇辺りから口の横に沿って縦に八の字を描いて入っているシワのことをいいます。たるんだ顔やブルドック顔によく見られる線だと思います。ほうれい線は赤ん坊のころからあるものですが、年をとって肌がたるんでいくにつれて、そのしわが深くなり、その姿を表に現してしまうのです。ほうれい線は重力の影響によって時を重ねるごとに深く下がってしまうため、歳を重ねるとどうしても目立ってくるものです。近代において美容の研究・技術は飛躍的に進んでいますが、それでもまだ、ほうれい線によって出来るたるみなどを完全に消すことは出来ません。しかし、だからといって何もせず放置していては、しわやたるみは増えていくばかりです。

ほうれい線によるしわやたるみを完全に無くすことは出来ませんが、改善したり予防したりすることは出来ます。その方法は、顔のマッサージやエクササイズを行うことです。ほうれい線によるたるみは重力の影響で現れるものですので、重力に逆らって持ち上げるようにマッサージするだけでも効果はあるのです。マッサージはエステなどでプロに行ってもらうのも効果的ですが、自宅で自分の手で出来るマッサージも多くあります。当サイトの同項目「マッサージで改善」で様々なマッサージやエクササイズを紹介しておりますので、合わせてご覧になってください。

ほうれい線によるしわやたるみは、放置しておくと深刻化してきます。歳を経るごとに増えていく厄介なものですが、予防・改善の方法はありますので、肌を若々しく保つためには諦めずに対策しましょう。

マッサージで改善