たるみ解消ガイド TOP → 部分別基礎知識 たるみとは

たるみとは

たるみにも様々な種類があります。まず加齢に伴い、顔全体の肉を支えている筋肉が衰弱していくことで目立ってくるたるみ。顔の筋肉が弱くなるにつれて、同時に小じわなども目立ってきます。そして、肌質を支えているコラーゲンやエラスチンなどが加齢にともなって減ることで目立ってくるたるみ。コラーゲン不足によってお肌に弾力がなくなってしまうと、ハリもなくなり、たるみに繋がってしまいます。そして最後に、顔に脂肪が増えることで目立ってくるたるみ。特に肥満症になるとたるみは否応なしに目立ち、二重あごになってしまうこともあるので、事前に予防できるのが一番です。これらが、たるみの主な種類だと言われています。

顔の筋肉が弱くなっていくのも、コラーゲンが不足するのも、基本的には加齢が原因です。また肥満症は生活習慣病のようなもので、こちらも齢を取るごとにかかりやすくなっていくものです。つまりたるみというのは、齢を重ねるごとに増えていく可能性が高くなっていくもので、美容に気を遣う人にしてみれば永遠の天敵といえます。目の下・頬・目蓋・首・二の腕と、様々な部位に発生するたるみは、特に女性の方からは敬遠されており、また男性にしてみても悩みの種となっています。

たるみは齢を重ねるごとに増えていくものですが、予防・改善ができないというわけではありません。若々しい人はずっと若々しいままですし、そんな方はそれ相応の努力をしているものです。増えていくたるみに、ただ溜め息を漏らすよりも、たるみの知識を得て改善・予防の努力をし、お肌に若々しさを取り戻しましょう。

部分別基礎知識


リルテック
リルテックなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

不用品回収 千葉 成田 茨城
http://www.eco-harmony.co.jp/